== きたはらゆきこ ==

舞台レポート

こんにちは、北原佑季子です。


初ブログです(^o^)
今回は観に行ってきた舞台レポート書きますね(゜∀゜)


まずは

10/30 新国立劇場バレエ団 『パゴダの王子』

振付 デヴィッド・ビントレー
音楽 ベンジャミン・ブリテン

主演は小野絢子さんと福岡雄大さんでした。
世界初演の舞台で、もちろん見たのは初めてでしたが、
とても楽しい舞台でした(*^^*)

各国をモチーフにした踊り、扇や和傘を含めた和風の衣装、
たくさん登場するコミカルな海の動物たち、まさかの○○さんのアクションシーン…

見所たっぷりでした!!

スタジオの純先生はもちろん、発表会でブルーバードをやって下さった
八幡顕光先生、王妃様をやって下さった細田千晶先生も出演していました
( ●´ ∀ ` ●)


お次は

11/3 ABC-FACTORY 『くるみ割り人形』

原作 寺山修司
演出 振付 安藤雅孝

クラシックだけではなく、コンテ、演劇、歌まで入っている
一風変わったくるみ割り人形。

私が観にいった公演では、美季先生は可愛らしいマリー姫を演じていましたが、
ダブルキャストで厨房長も演じているそう。
ストーリーも私たちがよく知ったものとはだいぶ異なっていましたヽ(゜Д゜*)ノ
ネズミがお菓子を食べてしまったり、マリー姫は呪いをかけられて前歯がネズミになってしまったり…

観客を楽しませる工夫がたくさんの舞台でした!!

いつもスタジオで見ている先生たちを舞台の上で見ることのできる
貴重な機会なので、是非色々な公演で劇場に足を運んでみて下さい\(^o^)/


pagoda&kurumi
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:05:19 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old