== たかせみき ==

感謝

美季です。

急に寒くなりましたねー(>_<)
皆様、風邪等引かずに、元気にお過ごしでしょうか??
私は、来週本番の舞台のリハーサルで大忙しです(^-^;


今回の舞台では、踊るとゆうよりも、お芝居で伝えるとゆう部分が凄く大きいです。
原作に基づいて、自分の演じる役を作り上げ、台詞を踊りで表現する。
場面によって、“この場面は明るく、楽しく”とか、“ここは、苦悩する場面”とか、色々表現する事はあるのですが……


自分で、そう思ってやっていても、なかなか伝わらない。お客様には、そう見えない。伝わらない!!とダメ出しされ、どうしよう。。。と悩んでいた時、思い出した事。


私のご贔屓様の純矢ちとせ様
(詳しくは前のblogを見てね!!)
に、直接聞いた事があるのです。

せーこさんの舞台を観ると、役の感情が物凄く伝わってきて、いつも感動して泣いてしまうのですが、
舞台で演じる時に、何を大切にしていらっしゃるのですか??と。

せーこさんのお答えは、
“役の感情を、お客様に伝える事を一番に考えています。”
との事でした。

どしたら、お客様が“この人は、こうゆう気持ちなんだな”と思って貰えるか……とゆう事を、常に考えていらっしゃるそうです。

バレエは喋れないので、顔の表情はもちろん、身体や手足のラインをどう魅せるかとか、音の取り方とか、動き方とか……
それに加えて、舞台とゆう空間の中で、衣装を着け、どう見せるのか。どう存在するのか。

色々考える事はあるけど、私もせーこさんの様に、お客様に伝えるとゆう事を一番に考えて、踊りたい……!!!!


でも、幸いな事に
振付家の先生も、ミストレスの先生方も、先輩方も、パートナーも、
たくさんの人が色々見て下さって、アドバイスして下さいます。
もっとこうしたら?とか、こうすると、もっと良く見えるよ!とか。
自分は先に終わってるのに、わざわざ残って、私の踊りを見ていて下さったり、先生も遅くまで指導して下さったり。
結構、“みきーーーっ!!”って、怒鳴られる事もあるけど(笑)

たくさんの方にお力添えして頂き、今に至っています。
本当にありがたい事です。

感謝して
受けたご恩を舞台上から、お客様へ。
きちんとお返し出来たらと思っております。

皆様、是非、観にいらして下さいm(__)m
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:22:22 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://mmrballet.blog.fc2.com/tb.php/179-ee7ccbf7
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next