== たかせみき ==

東京小牧バレエ団モンゴル公演~その2

さてさて、モンゴル公演レポートの続きです。

物凄いドタバタしたスケジュールの中、本番を迎えた訳ですが……
実は私、向こうで咳が止まらなくなってしまったのです。

モンゴルは草原等があるので、もともと砂埃が凄いのですが、今年は黄砂の影響もあり、いつもより凄いらしい。喉がやられてしまいました。

体調管理は、ダンサーの基本なのに……
お恥ずかしい(´・_・`)

体力温存の為、バス移動中や休憩時間は、これでもかってゆうぐらい、寝てました。

“美季、また寝てるよ(ーー;)ホント良く寝るねぇ。”

とか言われながらも、どこでも寝れる性格で良かったなと、初めて思いました(^^;;

そして先輩に薬剤師さんがいらっしゃるので、お薬も頂き、よく寝たおかげ⁉で無事、本番は咳も出ず、踊りきる事が出来ました。

さてさて、肝心の本番ですが、誰かのネックレスが切れて床がビーズだらけになったり、アクシデントも多々ありましたが、パートナーや、一緒に踊るメンバーに恵まれ、とっても楽しく作品を創り上げる事が出来ました。

モンゴルのお客様も盛り上がって下さって…
作品を通して、伝えたい事は伝わったのかなと思いました。

本当に無事終わって
良かった2(*^^*)

そろそろ、まとめ。

今回の公演で、大事だなと思った事……

まず、体調管理はしっかりしなきゃ という事。

滅多に風邪引かない、丈夫な私ですが、今回はしみじみ思いました。
踊る事に集中したいのに他の事に気をとられるなんて、嫌。

備えあれば、憂いなし。

こまめに手洗い&うがいをするとか、風邪引きそうだったら早めにマスクをするとか、ビタミンCをとるとか。本番前は、特に気をつけましょう。

それから本番で使う衣装、髪飾り、小物、ポアント等のチェックをする事。

当たり前にやっている事だけど、やっぱり事前の確認は必要だなと思いました。
……確認しても、何が起こるかわからないのが本番なので……

切れそう、ほつれそうな所はないか、壊れそうな所はないか、

自分で使う物は、自分で確認する‼
減らせる心配事は、なるべく減らしておく‼

そして舞台に立てる事に感謝する事。

いつもの平らで綺麗な床。
整っているスタジオ、劇場。
いつもの食事。
いつもの生活。

いつもあたり前に立っている舞台が、どんなに素晴らしい事なのかと、思い知りました。踊れる環境に居られる事、そうゆう環境を造って下さっている先生方、スタッフの方々、家族。

感謝しても、しきれないぐらいです。

当たり前の事がどんなに幸せな事なのか。
違う国へ行って、実感しました。

だからちょっとぐらい上手く踊れなくっても、出来ない事があっても、凹まなくなった。

だって舞台に立てるのが幸せだと思うから。
もうちょっと、頑張ろうかなって思えるから。

前向きに。
日々の生活に感謝して。
周りの方々にも感謝して。

また舞台に立ちたいと思います。

今度は可愛い生徒達と一緒の舞台!楽しくない訳がないっ‼

素敵な舞台を創れるといいな。

皆、よろしくね(^_−)−☆
あと2週間、一緒に頑張りましょー(^O^☆♪

長々とお付き合い下さり、
ありがとうございましたm(_ _)m

ではでは、また☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

〜Miki Takase〜
スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:24:46 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://mmrballet.blog.fc2.com/tb.php/98-b6bf55f4
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next