FC2ブログ

== AODT ==

AODT主催ワークショップ「橋本佳子のバレエに繋げるボディーコンディショニング」


AODT主催のワークショップ(会員限定) 二回目~上半身編~

「バレエに繋げるボディーコンディショニング」~その知識、ご自身のバレエにいかされていますか?~

ボディワークス主宰 橋本佳子先生を講師にお招きして開催しました。

前回に続き上半身へのアプローチ、またまたあっという間に時間が過ぎてしまいました。

今更ながら、日本人と西洋人(アバウトですみません)の骨格の厚みの違いで起こることなど、思わず大きくうなずき納得することがありました。

毎回、新しい発見に出会えることに感謝感謝です。

だから、この年齢の子供にはこう、、、、この子にはこう、、、、あの子にはこう、、、と具体的に指導のヒントをたくさんいただきました。

ここで得たことを消化して皆さんに還元できるように教師一同頑張ります(^^)/

image1_20190217091232962.jpeg

そして、一緒に受講した生徒が橋本先生に質問する内容を聞く中にも今後のヒントがいっぱい。

実り多きワークショップになりました。

橋本佳子先生、ありがとうございました。橋本先生には3月のジョイントセミナーでも講師をお願いしています。

詳細はこちら
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:20:22 ━ Page top ━…‥・

== AODT ==

AODT主催ワークショップ「橋本佳子のバレエに繋げるボディーコンディショニング」


先日、AODT主催のワークショップ(会員限定)

「バレエに繋げるボディーコンディショニング」~その知識、ご自身のバレエにいかされていますか?~

ボディワークス主宰 橋本佳子先生を講師にお招きして開催しました。

このところ、バレエ解剖学は私たちの身近になって来ました。それはそれでとても喜ばしいことです。色々な場面で勉強できる機会も増えてきました。

でも、その知識を自分の担当のバレエクラスで役立てることの難しさに私は勿論、先生方はとても苦労されているようです。

それはそうです、みんなそれぞれ十人十色;;身体は同じでないから当たり前です。

でも、先生も生徒も、“もっと上達したい!させてあげたい!”という思いは一緒。

ですから、生徒と先生で一緒に、より具体的に解決しよう!!というワークショップをすることになったわけです。

その初めての試みとして、橋本佳子先生に講師としてお出でいただきました。

あっという間に時間が過ぎ、トゥシューズの選び方で大きなヒントをいただいたり、一番私たちが使いたい筋肉の一つ、“内もも”がすぐに悲鳴をあげてその存在感を大きく感じられたり。
の実りある有意義な時間となりました。

image1_20190121180451cf3.jpeg

その後のスタジオでのレッスンで既に成果が見られ、本人たちも私たちもハッピーです(^^♪
次回は2月11日(祝)「上半身の問題を中心に・・・・」
会員の皆様どうぞ奮ってご参加ください!
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:16:19 ━ Page top ━…‥・

== みむらゆきこ ==

本年もよろしくお願いいたします

スタジオ年賀
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:10:08 ━ Page top ━…‥・

== みむらゆきこ ==

スタジオクリスマス会 2018

今年もお楽しみの「スタジオクリスマス会」が行われました。

今回は一人で踊ることが初めての子供たちが“バレエシューズでヴァリエーションクラス”で練習した「ジゼルより~ペザントのヴァリエーション」をお客様の目の前で踊りました。
ゆっ子先生がデコレーションしてくれた衣裳に身を包み、みんなご機嫌です。
ピルエット(回転するステップ)等の難しいところで曲の途中でも沢山の拍手を頂いてとてもうれしかったと言っていました。
今後につながるとても貴重な経験となったようです。

そして、純先生振り付け演出による、アドバンスクラスと“踊りたい”有志で踊るヴァリエーション集。こちらも沢山の拍手を頂いて、堂々としたものでした。

その後は恒例の「今年一年頑張った人」への表彰式。
皆さん、また頑張ってくださいね!

最後はお楽しみビンゴ大会と衣裳で写真撮影会。

みんなの笑顔に元気をもらいました!

image1_20181225121950aa8.jpeg
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:23:39 ━ Page top ━…‥・

== すずきしずか ==

地方公演

こんにちは☆静香です!
つい先月バレエ団の公演で、大阪&和歌山県に行ってきました^^
演目はくるみ割り人形で、私は客人,雪,花のワルツのソリストを初めてやらせていただきました

地方公演では、普段の大きな劇場よりも近い距離で子供達の反応や拍手を感じることができるので、公演中も終演後もとても暖かい気持ちになります(^^)
公演を観て少しでもバレエに興味を持ってくれたら嬉しいなぁと思って踊ってきました!
まだ今年最後の公演もあるので、引き続き頑張りたいと思います!

舞台写真があまりなかったので...公演中に行ったところなどの写真を少々(^^)

和歌山城に行ってみたり、、
image1_201812121306069ee.jpeg

通天閣に行ってみたり、、
image2_2018121213060769b.jpeg

豆柴カフェに行ってみたりもしました
image4_20181212130612f2c.jpeg
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:15:16 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old