== みむらゆきこ ==

「白鳥の湖」Act2 コールドバレエ第2回合同リハーサル


2月最後の火曜日に第2幕のコールドバレエ合同リハーサルが行われました。

今回はグランアダージョからコーダ、幕切れまでの振り入れ。

プロのバレエ団が上演する振付と略一緒 (+o+;)

ハードル高いです。

頑張るのみ!

image1_20170306154148175.jpg
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:43:24 ━ Page top ━…‥・

== みむらゆきこ ==

何故?各バレエ団の日程被り;;;

なんでバレエの公演日程はこんなに被るのでしょう?

新国立劇場バレエ団では只今ローラン・プティ振付の「コッペリア」→こちら

NBAバレエ団では「ロミオとジュリエット」→こちら

純先生とゆっこ先生それぞれ出演中。

私の身は一つ、頑張って!!
応援してます!!
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:35:06 ━ Page top ━…‥・

== バレエオタN ==

スタジオライブラリー

スタジオライブラリーに入りました

camerancollage2017_02_14_154526.jpg

『パリ・オペラ座エトワールのプライベート・レッスン』

美しい稽古場と素晴らしいピアノ伴奏によるエトワールのレッスン。


『イングリッシュ・ナショナル・バレエ ~アドルフ・アダン:バレエ《海賊》』

コジョカルが腹筋バキバキでがんばっています。ストーリーは、乱暴にまとめれば、主人公達が運が良かったり、生まれながらの美貌や腕っ節でピンチを切り抜けてハッピーエンド、と言ったもので、こういう「雑さ」は見直すべきじゃないかなあ?と思いました。

サワダさんが見た熊川版では、そういうことはなく、とても楽しめたそうです。さすがですね。
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:50:41 ━ Page top ━…‥・

== みむらゆきこ ==

「白鳥の湖」Act2 コールドバレエリハーサル開始!

今年の発表会の演目は「白鳥の湖」~全幕~に決定しました。
スタジオで挑戦するのは2000年、2005年に続き今回3回目です。
バレエといえば「白鳥の湖」こんな大作に3回も挑戦できることに感謝です。

整然と揃ったコールドバレエに生徒たちが挑戦するのは大変なことなので毎回挑戦すると決断するには相当の勇気が必要ですが、それだけに彼女たちが手に入れられるものも大きいはず。

スタジオ先生たちもコールド→ソリスト→主役を経験してきました。

先日、Act 2の24羽コールドバレエのリハーサル第一回目が行われました。

image30.jpg

みんな緊張しながらもわくわくの時間だったはず。

成人クラスからもコールドバレエに入ってくれる人達もいて、お仕事しながら限られた時間でのリハーサルへの臨み方は学生の皆さんの良いお手本になるはず。

みんなでよい舞台にしましょうね!!

祝!リハーサル初日 としてこんな素敵なお菓子の差し入れをいただきました!!
美味しかった!

image31.jpg
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:26:05 ━ Page top ━…‥・

== きたはらゆきこ ==

ありがとうございました

ラ・バヤデール終了しました!
沢山応援に来て下さり、ありがとうございましたヽ( ˆoˆ )/

image1_20170131142429b02.jpg

スタジオメンバーで写真撮りたかったのですが、出演日が異なったのでバラバラのお写真です☆

上の写真の背景にも写っていますが、文化会館の楽屋や袖の柱や壁には、今まで公演をおこなった沢山の方のサインや公演名、日付がいっぱい書かれています!
(ラクガキじゃないですよ!笑)
中には世界的に有名なダンサーのものも、、、

あちこち見て回るのも楽しい文化会館での本番が無事終わってほっとしたところですが、来月もまた文化会館の舞台に立ちます( ´ ▽ ` )

image2_20170131142432286.jpg

NBAバレエ団公演
『ロミオとジュリエット』

2017.2.25(土)18:00開演
2.26(日)14:00開演
@東京文化会館(上野)
振付:マーティン・フリードマン
指揮:冨田実里
演奏:ロイヤルチェンバーオーケストラ

SS席12,000円
S席10,000円
A席 8,000円
B席 6,000円
学生 3,000円

私は26日に貴族役で出演しています。
ソフトバンクのCMで有名なあの曲で踊ります(笑)
また25日にはマリインスキーバレエのウラジーミル・シクリャローフがゲスト出演致します。

バレエのロミオとジュリエットはマクミラン版が有名ですが、今回のマーティン版は人間味あふれる演技やエネルギッシュで躍動感のある踊り、またシェイクスピア原作の戯曲を忠実に再現しているところが特徴です。

マーティンはとにかく音楽を重視される方なので、リハーサルではしっかり音楽を聴いて合わせること、ステップをするために踊るのではなく、感情を表現するためにステップをすることを繰り返し言われており、とても勉強になる毎日です。

チケットご用意できますので、興味ある方お声かけ下さい(^^)

ゆっこでした!!
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:32:32 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old